Pickup 在宅お仕事インタビュー

大変なこともありますが、在宅だからこその、やりがいや達成感が味わえます

在宅エンジニア36歳女性

37歳女性 愛知県

お仕事の時間:10時〜14時 業務状況や納期に応じて月に80〜100時間程度(+スポット業務)
お仕事の内容:一つは社内で利用する各種システムの要件定義〜開発・保守、もう一つはスポットでWordPress上で動いているシステムの保守やプラグイン開発を行なっています。

在宅でお仕事をはじめた理由は?始めてみてどうですか?

元々両親が共働きで、小さい頃は祖父母の家に帰宅する毎日を寂しいと感じていました。
その時、もっと両親にいろんな話をしたかったという思いがあり、自分が大人になったら家で自分の子供を迎えたいとずっと考えていました。
以前は在宅でできる仕事といえばライター業務やデータ入力などが主流でしたが、今ではシステム開発という仕事を在宅で任せてもらえる企業が多くなってきているようで、非常にありがたいと思っています。

お仕事をはじめてよかったことは?大変なことは?

最初の目的であった、子供との時間を大切にできることが一番良かったと思っています。
急な体調不良や行事ごとに対応できるというのももちろんですが、家に帰ってきた子供たちに今日どんなことがあったか、何が楽しかったのかと話ができる時間ができることが一番嬉しいです。
その分、時間の管理をきちんと自分で行わなければならないということと、何かトラブルがあったときに自分の力で解決しなければならないという状況が出てくるのが大変な部分かなと思います。

在宅で仕事をする上で大切にしていること

今ではZoomやチャットツールなどで密に連絡を取ることができていますが、やはり目に見える場所で仕事をしていないというのはお客さまにとって大きな不安要素だと感じています。
なので、こまめに状況報告をしたり、細かい部分も確認をとりながら作業を進めていくことで、少しずつその信頼関係を深めていくことを大切にしています。

在宅でお仕事をしようか迷ってる方にひとことお願いします

在宅で仕事をするというのは、多くの人たちがイメージとして言われているような「時間に融通の効く理想的な働き方」というばかりではないと思います。
でも、その分だけやりがいも大きく、子育てをしながらの会社勤めではなかなか味わうことのできない強い達成感や、お客様からの直接のフィードバックもたくさんあります。
多くの人が仲間になってくれるのを、楽しみにしています。

在プロではたくさんの在宅スタッフが働いています!
「子育てや家庭の事情などで働きたくても働けない」という方は、私たちと一緒に在宅ワークを始めてみませんか?

簡単オンライン登録

-Pickup, 在宅お仕事インタビュー